スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンターに置いてある謎の民芸品

はるにれのカウンターの隅に置いてある、謎の民芸品にお気づきでしょうか?

20100909.jpg

この民芸品たちは、アフリカのケニアからやってきたものです。
バナナの皮でできています。

サッカーワールドカップが南アフリカで開催されたことから、アフリカに対する
関心が高まってきました。ケニアは、豊かな自然があることで、野生動物を
見学するサファリツアーなどの観光産業がさかんな国です。
ワケあってケニアでスラムや農村で、学校や病院を支援する仕事をしていま
した。驚いたことに、ケニアに住む人々は、ライオンやキリンやシマウマをほ
とんど見たことがありません。

よくよく聞いてみると、昔はあちこちにいた野生動物たちも、今は動物保護区
に入れられています。そして、その動物保護区には、「入園料」を支払わなけ
れば入ることができません。ケニアの多くの人々の収入では、とても支払う
ことができない入園料なので、かれらは野生動物を見たことがありません。
一方で、観光でケニアにやってくる外国人たちが、生の野生動物を見ている
のは、なんとも複雑な関係です。

民芸品を作っている人々は、外国人が撮影した野生動物の写真を見て、
作っていると聞きました。なんとも皮肉な話しです。

はるにれの開店祝いとしてプレゼントしたものですが、ちょっと滑稽なその
形に、そんな話があるんですね。ラーメン食べながら、遠いケニアのことも
ちょっと考えてみてくださいね。

執筆担当 中塚

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

menharunire

Author:menharunire
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。