スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校受験と「はるにれ」のラーメン

はるにれのラーメンは「やさしい気持ちにさせる」と言われていま
すが、そのことを実感した出来事がありました。

高校受験と向き合わなければならない中学3年生を担当したとき
のことです。子どもたちは、「受験勉強がぜんぜん進まない」「本
当に高校に行け るのだろうか?」など、さまざまな不安とストレス
にさらされて、いつしかお互いの関係も、どこかトゲトゲした感じに
なりました。
私 も教員として何か声をかけなければならないと思いましたが、
空振りする毎日・・・。それどころか、「どうせわかってくれない」
「大人なん て信じられない!」と、まともに口も聞いてくれなくなっ
てしまいました。

そういう暗~いムードの中、気分転換に子どもたちを「はるにれ」
に連れていきました。子どもたちはテーブル席に座り、私は一人
カウンターに座り、なんともぎこちない雰囲気ではありましたが、
食事が進むにつれて、子どもたちの顔が明るくなるのが見えました。

「おいしい!」

いつしか会話もはずみ、やわらかな、やさしい空気に包まれて、
とてもリラックスした雰囲気になりました。

「今日はありがとう」
「高校受かっ たら、また連れていってね」

たった一杯のラーメンが、子どもたちの気持ちをここまで変える
とは正直思っていませんでした。大げさな話しではなく、この日
をきっかけに、子どもたちとの関係も元通りになりました。

もちろん、その後も山あり谷ありがありましたが、はるにれで感じた
「やさしい気持ち」はいつも心のどこかにあって、お互い励ましあい、
全員で高校受験を乗り越えることができました。

それぞれの高校生活がスタートして約1ヶ月。
新しい環境での疲れも、そろそろ感じているのではないでしょうか?
そんなとき、またみんなで 「はるにれ」に集まって、「やさしい気持ち」
を充電しようなか?と思っています。

執筆担当:中塚

プロフィール

menharunire

Author:menharunire
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。